SSブログ
ヴィザ・留学・研究 ブログトップ
前の10件 | -

帰国しました [ヴィザ・留学・研究]

3月末、無事帰国しました。帰って早速多忙な現場に戻っています。英国の楽しい研究生活は永遠の宝物ですが、プロとして現場に居ることの喜びも思い出しました。

このページは近日まとめてhtml化し、ブログは別の内容で再スタート予定。お楽しみに!


Visaのトラブル… [ヴィザ・留学・研究]

 といっても、帰国まで3週間ちょっとで論文の仕上げに追い回されているD.の問題ではない。

続きを読む


研究留学ネット [ヴィザ・留学・研究]

 アメリカに留学するヒトには常識らしいこのサイト。留学前に見た記憶もあるのだが、やはりアメリカと英国では環境がかなり違うのであまり何も感じていなかった。しかしいま見てみるといろいろ面白い。

続きを読む


間もなくアジアに帰ります [ヴィザ・留学・研究]

 でも日本には戻りません(苦笑)。とある学会に演者として招待されたので、マレーシアに行きます。招待といってもわずかな謝金は出るが旅費は出ないし学会参加費も自前なので、かねて告知の通りエミレーツ航空でほぼ24時間かけて行きます。

続きを読む


ヴィザ延長顛末記~何とか完結 [ヴィザ・留学・研究]

 5月24日、帰国。出発時のNewcastle空港の朝、3℃。関空、24℃。うえっ!
 帰ってみるとSueからメールが…「あなたが出発した日にWork Permitが届きました。まったく、ねぇ…確認したら正しいOut of UK用だったから、すぐ送っておいたわよ」Home Officeは爪の先ほどは反省したのか、超のつく迅速対応。大学事務の怠慢がなければ手にして帰れたのに、この1,2日の違いで大きな違い。馬鹿は反省汁!

続きを読む


ヴィザ延長顛末記…まだ進行中! [ヴィザ・留学・研究]

(注)ヴィザの受理・許可状況は時期・時代・審査官の気分により刻々変化します。実際の申請に当たってはあくまで参考程度にとどめ最新の情報を入手して下さい。

 あまりのウンザリ度合いに書くのもイヤになってきた顛末記だが、同種の被害者を出さない為にも続ける。
 一時帰国予定は5月23日、これはヴィザ切れ寸前(ただしヴィザ申請中は延長滞在できる)、オープンチケットぎりぎりの日程。大学に来た回答は二転三転するも、結局OUT OF UK用のWPをすぐに申請してください…ということで何とか決着。一旦当該人物が日本に帰ってからでないと申請できないのか?という問いに対しては「今すぐで結構です、善処します」という返事だったらしい。これ、先週初めの話。書類そのものは前回と全く一緒なので、何も面倒なところはない。この再申請は5 working days(つまり1週間)で処理してくれるという口約束もしてくれたようなので、何とか帰国までには手に出来るかな?という状況。

続きを読む


ヴィザ延長顛末記…まだ未解決! [ヴィザ・留学・研究]

(注)ヴィザの受理・許可状況は時期・時代・審査官の気分により刻々変化します。実際の申請に当たってはあくまで参考程度にとどめ最新の情報を入手して下さい。この体験談は一部情緒的な部分、面白おかしく無駄なコトを書いている部分が多々あります。より冷静かつ簡潔な説明として、こちらの先生のページをご一読されることを強くお勧めします。

続きを読む


大学の事務よ、地獄の業火に焼かれるが良い! [ヴィザ・留学・研究]

 1年を超える研究留学のVISAはよく問題になり、今回の私も渡航前からうんざりのし通しだったことは過去にも書いた。

続きを読む


仕事仲間 [ヴィザ・留学・研究]

 基本的に仕事のことはここでは書かないようにしている。内容の説明も面倒だし、また一般の方にとって大して面白いものでもなかろう。友人たちにはメールで説明しているが。
 が、まあ、Sweetな仲間に恵まれていることは自慢してもいいと思われるので、写真くらいは載せておこう。

続きを読む


仕事 [ヴィザ・留学・研究]

6月6日(月) 晴れ
 2日から顔は出して実験計画やらインターネットの設定やらはしているが、実験の本編は今日から。
 インターネットといえば、この大きな大学のネットのシステムがまるきりMicrosoftネットワークで覆い尽くされていてIEとOutlookしか使えないのには驚いた。

続きを読む


前の10件 | - ヴィザ・留学・研究 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます